伝統の在来工法から生まれる南部建設の「技術」



私達はさらに新しい歴史を刻みつづけます。




高温多湿で四季の変化に富む日本。

この気候風土に適し、長い歴史の中で磨かれてきた建築の技が在来工法の中に受け継がれています。

近代工法の一般化に伴って、伝統的な木造建設技術が見直されていますが、「南部建設」の強みは日本古来の木造住宅の利点を現代生活様式の住宅に生かす技術を持っていることです。

採光、断熱、通風の機能性、高い耐久性、豊かな美的感覚。

住まう人の暮らしぶりを伝える確かな住宅をお届けします。